猫の性格は天気によって変わる?? – ハピポート `

猫の性格は天気によって変わる??


こんにちは!ハピポートです😀
今年は梅雨が長くてうんざりしている方も多いのではないでしょうか..
実はそれは猫ちゃんも同じかもしれません😊


「雨の日の猫は眠い」とよく言われますが、これは雨の日は獲物を取ったり、縄張りを守ったりすることすら難しいという、野生本能からきていると思われます。

なので、雨の日は体力を温存したほうが効率が良いと考える猫は、湿気の影響もあり、眠くなるのでゆっくり過ごす事を好みます。



今は梅雨の時期。
猫ちゃんは比較的ダラダラ過ごしているのではないでしょうか😊
そんな時はあまり構わずゆっくり寝かせてあげましょう✨


反対に、暖かくて過ごしやすい日は猫は活動的になります。
おもちゃなど使ってたくさん遊んであげましょう🎵

また、雷や強風の際は聴覚が敏感な猫ちゃんにとってとてもストレスになりがち。
音が大きくて怯えてしまう猫ちゃんもいるので撫でてあげたりリラックスさせてあげるのが良いでしょう✨

いかがでしたでしょうか😀
猫も人間と同じように天気によって気分が変わる事があります😊
猫の気持ちを汲み取って上手にコミュニケーションをとってあげましょう🎵